読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カグの樹の脚

つばめ綺譚社の紺堂カヤの小説『カグの樹の脚』を連載形式で順次公開してゆきます。

『カグの樹の脚』~世界間を跳ぼうプロジェクト~

『カグの樹の脚』について

 「ジャンパー」という、あらゆる世界を旅して物品や情報を集める仕事をする者たちがいる。モモは、そうしたジャンパーのひとりである。世界の間を跳びながら、彼女には探したいものがあった……。

 

 紺堂カヤのファンタジー小説『カグの樹の脚』。

 2015年、つばめ綺譚社より部数限定、期間限定で冊子刊行しておりました作品です。完売につき、お目見えが途絶えておりましたが、このたびWeb連載にて復活する運びとなりました。さらに、シリーズ化し新作も順次公開予定です。

 『カグの樹の脚』の世界観を少しでも体感しながら読んで頂けたらと思い、シリーズ作品1作ごとに掲載場所を分け、発表する予定にしております。

 現在予定している作品名と発表媒体は以下の通りです。

 

はてなブログ版 『カグの樹の脚』……ここです。シリーズ第一作。

                  月2回更新にて2017年5月全編連載完了予定。

 

カクヨム版『カグの樹の脚~雨音モノクローム~』……シリーズ第二作。

                         2017年夏連載開始予定。

 

新都社版『カグの樹の脚~紫煙に浮かぶ面影~』……シリーズ第三作。

                        2017年冬連載開始予定。

小説家になろう版

『カグの樹の脚~クロスステッチは金と銀~』……シリーズ第四作。

                       連載開始時期未定。

 

※タイトル、連載時期等、変更になる可能性がございますのでご了承ください。

※第一作以外は、どの順番で読んで頂いても問題のない内容とする予定です。

 

第一作の連載開始は2016年10月20日の予定です。

 

どうぞ『カグの樹の脚』における、世界間の旅を、楽しんでいただけますように。